ぐへぐへ日記

ゲイがいろんな生き方を模索しながら書いているブログです。

おひさぶしりです

お久しぶりです。

ぐへぐへ日記を書いている人です。
仕事が忙しくて全く更新していませんでした。
嘘です。完全に更新を忘れてました。。。

 

まあ流れとしては、忙しくなる→更新忘れる→存在を忘れるって感じではあるので
間違ってはいないですね。

やっぱり更新がしばらく開くと、罪悪感からさらにやる気がでなくなるんですよね。

見てくれてる人がいたら申し訳ないなあと...(自意識過剰ですな)

 

ここの所自分の殻にひきこもりがちだったので、ちょっと気分転換に
書いてみようかと思いました。

アウトプットが苦手なので、下手するとインプットばっかしてる人間なので、
ゴミみたいなアウトプットでも見てもらうことは大事かなと思います。(見てくださってる方
ありがとうございますm(_ _)m)

 

で、何を書こうかと考えると思いつかない。
いつもちょっとしたことで色々考えてはいるんですけど、それが短期記憶に保管されてそのまま削除されてるからこういう際に何も思いつきません。

 

あ、そうだ、ショーンKさんについて書こう。あえてあんまり調べないで書きますね。
調べて書くとなんかまとめみたいになっちゃうんで

 

最近何かと叩かれているショーンKさんについてですが、なんかかわいそうですね。
ホラッチョ川上だなんて言われてたとは、、、。やっぱり中学高校の頃はいじめられたりしていたんでしょうか。嘘ばかりついていたんですかね。
嘘ばかりついてしまう人の心理はよくわかりませんけど、たまにいますよね。いろんな嘘をつく人。ホモの世界にもちょいちょいいます。(ノンケの人より多い気がします)「芸能人Aとは知り合いだし、芸能人Bには飯をおごってやった、芸能人Cは甘えん坊だ」等々。

話を聞いてると大体嘘かどうかわかりますが、どうしてすぐばれるような嘘をついてしまうんでしょうね。

まあだいたい下の2つの理由かなと思います。
(相手を傷つけたくないとか、本当に幻覚が見えてるとかの人はとりあえず省きました)

①自分を守りたい
②自分を大きく見せたい

等身大の自分を見せるのを怖がったり、自尊心が低いからこういうことをしてしまうんでしょうね。
こうなる原因はいろいろあるんでしょうが、小さいころから人に認められたことが少なかったんでしょうか。
わかりやすい解釈ではありますが、理由としては育てられ方、環境かなと思います。

 

まあ、すぐばれるような人はいいんですが、ショーンKさんの場合、ばれずにここまで来たことがすごいですよね。
なぜばれなかったのか、みんな信じてしまったのか、不思議です。

ショーンさんも昔はばれていたんだと思います。(だからこそホラッチョなんて言われてたんだと思いますし)
じゃあなぜばれなくなったのか。そこには努力があったんじゃないでしょうか。
整形をして、英語もしゃべれるようになって、どうやったら自分の嘘を嘘だと思わせないようにするか工夫する。
なぜここまでの努力をするようになったのか。

 

気分がのったら続きを書きます。ばいちゃ☆