ぐへぐへ日記

ゲイがいろんな生き方を模索しながら書いているブログです。

【整備済品】MacBook Pro 2015モデル買った【安いよ!】

f:id:guheguhe:20170916204441p:plain いやあ前回ThinkpadCarbonを買おうとして結局MacBookProを買ってしまったぐへぐへ(@guhe46)です。

今日はMacBookProを買ってしまったてんまつとレビューを書いてみます。

なんでMacBookPro?

こんなにもThinkpadCarbonを推しておきながら、なぜMacBookPro買ったのか。なぜかと言われるといろいろ理由があるんですが、1つは手が届くほど安くなったということですね。

たまたま「そういえばMacの値段ってどれくらいだったけ〜」くらいで検索しただけなんですけど、ThinkpadCarbonのお金に4万くらいプラスすればMacBookProが買えちゃう・・・っていうのが決め手になってしまいました。

f:id:guheguhe:20170916213344p:plain

整備済品って何?

f:id:guheguhe:20170916204342p:plain 整備済品ってなんなん?って言う人も多いかと思いますが、Appleのページに行くと以下のように書いてあります。

すべてのApple認定整備済製品は、以下のプロセスを経て販売されています。:
機能の完全なテストを実施し、テストで不具合が検出されたモジュールを交換 部品の交換が必要なApple Watchデバイスは、Apple認定整備済製品には含まれません
徹底したクリーニングプロセスと検査
再梱包(該当するマニュアル、ケーブル、新しい箱などを含む)
出荷時のOSが同梱されていますが、より最新のOSに変更されている場合があります。
販売可能な整備済在庫品となる前に実施される最終品質保証検査
整備の手順は、Apple製造工程と同じ基本的なテクニカルガイドラインに従ってテストされています。

こんだけ検査してたら大丈夫そうですね。さすがはアップル。ブランド力は安心の証です。

(2)Apple認定整備済製品の購入には、どのようなメリットがありますか?

お得な価格で購入できます。 完全なマニュアルがついた、完全に機能する製品です。 製品はAppleの厳しい品質基準をクリアしています。不具合のあったコンポーネントは純正のAppleコンポーネントに交換されています。”

つまり新古品で、ほぼ新品だけどお安いと。あのAppleが「ほぼ新品ですよ」と言ってるわけですから、ここは信頼していいでしょう。

整備済品ってお得なの?

f:id:guheguhe:20170916213009p:plain 気になるのが「整備済品ってお得なの?」ってところですよね。
結論から述べると、ぼくが購入したモデルに関しては、そこまでお得ではありませんでした。

よく「整備済品はお得」と言われているんですが、実際はちゃんと価格を比較した方がよいですね。

購入した後に価格コムで値動きを調べてみたら、同じモデルの新品を税込179,865円で扱っている業者さんが・・・

f:id:guheguhe:20170916213049p:plain

※今回ぼくは税込182,520円で同じモデルを購入しています。

気になった特徴達について

まあ細かいスペックやらを書いてもしかたないので、自分が気になったいろいろを書いておきます。
整備済品や古いモデルを購入する人は参考にしてみてください。

重いけど、持ち歩けるよ。これなら

よくMacBookPro15インチは「重すぎて携帯に向かない」と言われますが、「そこまでじゃないんじゃないかな」という感じです。確かに重いことは重いですが、普通の体格の男性には問題ないと思います。(女性にはオススメできないかも・・・)

購入した2015モデルは2kg近くの重さがあるんですが、リュックに入れて持ち歩けばそこまで重さは気になりません。最新モデルはさらに200gほど薄く軽くなっているので、携帯にも十分な軽さでしょう。

15インチは良い!大きい画面は作業に集中するのにうってつけ

購入してみてわかったことですが、画面が大きいということは作業にすごく集中やすいということです。

単純にこれまで視界の2/5くらいだった画面が3/5くらいになったことが大きいと思うんですが、体感的にも気が散りにくくなりました。

Retinaディスプレイはやっぱキレイですしね。くっきりした画像は目にも良いです。

バッテリーが持つ気がしない・・・

かなり厳しいのがバッテリーでした。外出して作業すると、5〜6時間ほどで30%くらいまで減ってしまった気がします。


スタバなんかの電源があるところで作業する分には問題ないんですが、ドトールあたりの喫茶店のないところでは少々心もとないです。携帯機としてはかなり痛いところですね。


モバイルバッテリーを購入する選択肢もありますが、「荷物増やしたくない&ノート用バッテリーはお値段高め」なので、検討中です・・・。

まとめ

まあMacBookProは画面が大きいというただそれだけの理由で欲しかった(性能は文句なしなので・・・)ので、後悔はそんなにしてません。
プログラミングにも興味があるんで、大きい画面で作業したかったんですよね。

目が悪くなっているのもそうですし、作業効率的にも少しくらい携帯性を犠牲にしても大きい画面が欲しかったので。(ThinkpadCarbonも14インチの画面というのは大きな魅力でした。)

整備済品はまだ売っているようなので、手を出して見ても良いかな

www.apple.com