ぐへぐへ日記

ゲイがいろんな生き方を模索しながら書いているブログです。

【30歳】30歳になったんでこれまでとか今後とか【男性】

f:id:guheguhe:20180328144243j:plain

30歳になってしまいました。もうおじさんですなあ。

今回は「30歳、男」と調べても検索結果に個人のブログが全然でてこないな〜と思って、だれか30歳になる男性(特にホモ?)に読んでもらえればと思ってます。

男はあんまり年齢気にしないんだろーけど、気にするぼくみたいなのもいるんで、そ~言う人に向けて書いてみました。

30歳になるのむっちゃ不安だった

自分としては26→27歳になるときもかなり不安だったんですが、29→30歳になるのも結構不安でしたね。

何が変わるってわけじゃないんですが、30歳になるまでにあれしなきゃ、これしなきゃとか焦ってばかりでしたね。

そして焦りすぎて行動停止するという最悪パターン。

20代っていうと相手の反応がかわることもあるんで、30代になると周りからの目も厳しくなるのかな〜とかいろいろ考えちゃうし。

でも30歳になるの楽しみ

でも、30歳になるのはかなり楽しみでもありました。

なんというか、こういう焦りがなくなるかもしれないとか、とにかく変化してくのが単純に楽しいのかもしれませんが。

初めて20歳になったときはあまり覚えてないんですが、こんな感じだったのかなって思ってます。

これから自分のことを「30歳です」って言うんだ、とかどうでもいいんですが、これからに変に期待してるんですね。

実際は何も変わりはしないんですが笑

30歳になってなんか変わった?

30歳になってなんか変わったかって言うと見た目的にはあんまり変わってません。まあ当然です。1日で外見変わったりしないですね。

でも「もう20代って言えないんだ・・・。」「もう若さで許されることはないんだ・・・。」って思わなくなりました。逆に。

もうあきらめですよね。やっぱそういうのは楽になる。

「20代は返ってこないよ!若い内に頑張らないと後で後悔するよ!」ってよく聞きますが、これってキリがないですよね。

後悔するかしないかは最終的に自己満足でしょう。どんなに頑張っても後悔する人は後悔しちゃうし、のほほんと暮らしてて満足できる人もいるでしょうし。

まあ「自分が満足できるレベルで頑張る」っていうのは大事なことだと思いますが。

自分を追い詰め過ぎないほうが良いよってことですね。それで鬱になっちゃったりしたらしょうがないです。

これから30歳になるひとへ

30歳になるまでは何だかすごく不安ですが、なったあとは何だかすごく楽しくなりました。

だから落ち着いて仕事をしましょう。「30歳になる」程度のことで焦ってわやわやしてるぼくみたいな人には夜12時過ぎてから仕事に手をつけるというクソみたいな未来がまっています。

といっても落ち着かないと思うんで

あきらめましょう。ジタバタしましょう。29歳の11時59分59秒までジタバタすればOKです。

ぼくは今朝シャドーボクシングしてました。見えない敵と戦ってました。あたまおかしい。

29歳の総括【ぼくの場合】

ってことで、29歳のまとめとして、総括してみましょうか。

29歳はこんな感じのことをしてました。

海外で寿司職人

プチ世界一周(アメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、チェコ、ハンガリー、ノルウェー、トルコ、エジプト、インド)ー楽しかったけど、世界一周はつかれる・・・。次はピンポイントで行きたい国に行くのが良さそうですね。

フィリピンで学生ー実際にカリキュラムを体験してみて、オンラインの学習でも良さそうと気づきつつあります。(もちろん学校に通うメリットもありますが。)

まだまだ他に色々できたなと思ってます。特に最後のフィリピンでは落ち着いてしまった感があってちょっとぐずついてました。

そういう意味では後悔してますが、まあ上には上がいるし、下には下がいるし・・・。という感じでしょうか。反省は30代に生かしたいですが、後悔はしてもしょうがないですよね。

フィリピンに来た時の目標は?

フィリピンに来たとき立てた目標はあまり達成できていませんが、物事はほんとーに思い通りに進まないもんですね。

また、精神力とか集中力があればできたであろうことも多々ありますが。自分がのんべんだらりな性格なのも要因でしょう。

ただ「リモートワークの実践」「英語力の底上げ(リーディング、リスニング)」についてはある程度達成できたかな?と思ってます。再度TOEICを受けてみよ〜かなとか思ってます。(下がってたりして・・・。)まあTOEICとTOEFLとかですかね。

模試と自己採点で十分かもしれませんが。

リモートワークについて

いまフィリピンで集中してるリモートワークについてまとめてみました。

(学校の日程などもろもろあって)結果的に、なんですが、1人で作業する時間がすごく増えてしまっています。

最低限必要な生活費(そもそもがフィリピンだと安い)くらいは自分で稼げるようになったけどコレジャナイ感もまだまだあります。

やっぱり1人での作業はだらけるんですよね。それで日中だらけてしまって帳尻合わせるために夜作業したり・・・。

クライアントさんに迷惑はかけてないですが、個人でメリハリつけて作業するっていうことができてないです。

コワーキングスペースなんかに行けばまわりの目もあるんで結構集中できます。やはりある程度はそういう集中できる環境が必要なんでしょうなあ・・。

結果的になんですが、1人で作業する時間が長くなりすぎたっていうのは良くなかったと思ってます。

他力本願みたいですが、人との(適度な)つながりはやっぱり大事ですね。

これからどうすんの?

今のところは日本に帰る可能性が高いです。

行きたい所はいくつかあるんで、とりあえずはその中のどれかにおさまるだろうなと思ってます。

会社で働く可能性は高そう

会社で働く事も視野に入れています。1〜2年程度プログラミング業界で働きたいと思ってます。派遣、バイトでも良いでしょう。この辺も会社によって全然求める、得られるものが変わってくると思うんで、臨機応変に行動したいですね。

まっ、この歳では採用されない可能性も往々にしてあるんで、どうなるかわかりませんが。

副業としてブログ、フリーランス業務を続けつつって感じですね。

ワーホリも見据えて

同時に31、32でワーホリでオーストラリアに行きたいと思ってますが、ギリギリの年齢まで日本でスキルを身に着けつつ・・・。という感じになるでしょうか。

久しぶりにゲイと仲良くしたい

まあ29歳は移動が多かったんで、ゲイと仲良くするってことがあんまりできませんでした。

ゲイコミュニティに所属してるときとかって安心するんですよね。ですんで、日本で再度コミュニティに所属するか、今度は自分で作りたいと思います。

まとめ

ってことでまたいつもどおりグダグダですが、30歳になってこのレベルの文章書いててもライティングでお仕事をもらうことはできてます。

みんなもレッツフリーランス!

みんなも登録登録ぅ!